「ビングループ (Vin Group)」の紹介 | 不動産開発を中心としたベトナム最大の民間企業

ビングループの企業概要

不動産から自動車まで。ベトナム最大の民間コングロマリット企業

ビングループ(別名 ヴィングループ)(英・越:Vin Group)は、ベトナム社会主義共和国の首都ハノイ市に拠点を構える、不動産・リゾート開発を中心とした、ヘルスケア、教育、自動車、農業、小売など多岐に渡る事業を展開する最大の民間のコングロマリット企業です。

そのルーツは1993年に複数のベトナム人の若者がウクライナで創業したTechnoグループで、食品事業からスタートして財をなしました。そして、2000年にベトナムに戻り観光の「Vinpearl」と不動産の「Vincom」の2事業から始まり今に至ります。

Vingroup Logo 2019年現在、ベトナム国内では一番資本金が多い民間企業であり、創業オーナーのVuong氏はベトナムの長者番付では断トツ1位にランクインされます。同社はその潤沢な資金力を元にリゾート、学校、医療、小売業、自動車、電子商取引、スマートフォン、AIなど多角化戦略を進めています。

事業部制でそれぞれの企業は独立採算で経営されており、2007年に本体のVinGroup(VIC) がハノイ証券取引所で株式公開、17年に傘下の小売Vincome Retail(VRE)が、18年には不動産開発のVinhomes(VHM)がそれぞれホーチミン証券取引所に上場しました。

部門別売上構成は、不動産販売が約70%、小売が15%、ホテル・レジャーが6%、不動産賃貸収入が5%、病院経営が2%、教育が1%であり、8割が不動産事業です。2019年現在はまだ不動産大手という認識ですが、今後はベトナムの人々の生活インフラを変える日本のソフトバンクグループのような巨大企業となる可能性が高いです。

 

多角化した事業ポートフォリオ>

ベトナムでの事業は設立時から、不動産業と旅行業を主力事業に据えており、5ツ星高級ホテルリゾート「Vinpearl」と商業用不動産「Vincom」、レジデンス「Vinhomes」を中心に拡大してきました。

2012年にJIC認定取得の国際派病院「VINMEC」、ニャチャンに島型リゾート「Vinpearl Land」を開設、13年には学校「VinSchool」 、14年には地場OceanMartを買収し「Vinmart」へ変更して小売業参入、15年は自社有機野菜「VinEco」を開始。

そして、17年に発表したベトナム初の国産の完成自動車メーカーは、政府の後押しを受けて18年にEVバイク、25年にEV自動車「VinFirst」の販売が計画されています。また、今後はスマートフォン事業やLCC旅客航空業にも参入することが決まっています。また、ベンチャーキャピタル「Vingroup Ventures」を通じてスタートアップ投資も行なっています。

Vinhomes-VinGroup

Vinhomes (コンドミニアム)

Vinpearl-VinGroup

Vinpearl Land (遊園地)

Vinpearl-VinGroup

Vinpearl (ホテル)

vinfast-VinGroup

VinFast (EV自動車)

VinMec-VinGroup

VinMec (病院)

Vinmart-VinGroup

Vinmart (CVS)

Vincom-VinGroup

Vincom (百貨店)

VinSchoolVinGroup

VinSchool (学校)

 

特徴・現地評判

不動産開発においてハノイを拠点にベトナム全土にプロジェクトを展開しており、業界では最大手です。ハノイでは1強、ホーチミンにおいては地場企業の中では同社と競合のノバランド(NOVALAND)社の2強状態と言えます。

高級路線の「Vinhomes」ブランドと、中間層以下向けリーズナブルな「Vincity」のブランド。英調査会社Brand Finance社は、2017年のレポートで同社のコンドミニアムブランド「Vinhomes」をベトナムで一番価値のある不動産ブランドとして評価しています。(全業種ブランドではVITTEL, VINAMILK, VNPTに次ぐ4位)また「Vinpearl」が26位、「Vincom Retail」 が32位にそれぞれランクインしています。

現在、Vinhomesはベトナムの主要都市のみがメインですが、将来は30都市に拡大予定です。(ベトナム全体は63都市)

 

実績・受賞歴

2016
  • 「Vinhomes」TOP10 MOST VALUABLE VIETNAMESE BRANDS 2016(不動産1位/全業種第5位)
  • 「Landmark81」Best Residential High-rise Development Asia Pacific 2016
  • 「Vinhomes Times City — Park Hill」Best Mixed-Use Development 2016
2017
  • 「Vinhomes」TOP10 MOST VALUABLE VIETNAMESE BRANDS 2017(不動産1位/全業種第4位)
2018年

 

主要開発プロジェクト

1. 首都ハノイ市

ハノイには多くのVinhomesシリーズが建設されています。

Vinhomes
VinHomes Nguyen Chi Thanh-Hanoi-VinGroup

Vinhomes Nguyen Chi Thanh (2016)

Vinhomes Riverside-Hanoi-VinGroup

Vinhomes Riverside

Vinhomes Times City-Hanoi-VinGroup

Vinhomes Times City (2014)

Vinhomes Green Bay-Hanoi-VinGroup

Vinhomes Green Bay (2018)

Vinhomes The Harmony-Hanoi-VinGroup

Vinhomes The Harmony (2018)

Vinhomes Sky Lake-Hanoi-VinGroup

Vinhomes Sky Lake (2019)

Vincity
VinCityGrand Park-Hanoi-VinGroup

VinCityGrand Park (2019)

VinCity Ocean Park-Hanoi_VinGroup

VinCity Ocean Park (2018)

2. 南部ホーチミン市

ホーチミン市では2012年に1区ドンコイ通りに「ビンホームズ・ビンコムセンター」をオープン。

2016年には隣のビンタイン区に、敷地内に同社傘下の学校、ビンメック国際病院、ヴィラ、大型公園を備えた「ビンホームズ・セントラルパークが誕生し大きな話題を呼びました。18年にはその中心にベトナム1の高さを誇る商業ビルLandmark81が完成。

そして、2018にはメトロ1号線が地下駅が建設予定の「ビンホームズ・ゴールデンリバー」が順次完成していって、街の景観が大きく変えています。また、2019年に衛星都市としてのの位置づけ20万人規模の「ビンシティ」が9区に誕生します。

Vinhomes
Vinhomes Vincom-D1-HCMC-Vin Group

Vinhomes Vincom (2012)

Vincity
VinCity-D9-HCMC-VinGroup

VinCity (2018)

中部ダナン

ダナンではリゾート開発ブランドの「ビンパール」を複数展開しています。ビーチ方面のリゾート宿泊施設だけでなく、2018年にはハン川沿いにホテル&コンドテルの「ビンパール・リバーフロント」を開業しました。

Vinpearl
ベトナム_ダナン_Azura_Vietnam_Danang_Azura

Vin Pearl River Frond Condotel(2018)

Vin Pearl Danang Resort&Villas

 

Vin Groupの物件を検討されている方へ

ベトナムライフスタイルでは多数の上質な賃貸・投資販売情報をご紹介しています。「Vin GroupのVinhomes・VinCityいいかも!?」とお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

企業名 ビングループ(Vin Group)
創業 1993年
創業者 Pham Nhat Vuong 氏
CEO Pham Nhat Vuong 氏
業種 不動産開発、病院、学校、リゾート、小売などのコングロマリット
売上高 不動産単体 約750億円(2017)・グループ連結 5,800億円(2018) 
時価総額 約1兆4,399億円(2018)
株式市場 ホーチミン証券取引所(2007年上場)(VIC)
従業員数 NA
関連会社 VINMECVinmartVinSchoolVinFast・Vingroup Venturesなど
WEB

関連記事

  1. ベトナム_ホーチミン_2区_Vietnam_hochiminh-DIst2_masteri

    2区「タオディエン・パール(Thao Dien Pearl)」| メトロ”Thao Dien駅”直結物件

  2. ベトナム_ホーチミン_2区_Vietnam_hochiminh-DIst2_masteri

    2区「マステリ・タオディエン(Masteri Thao Dien)」| メトロ”AN PHU駅”直結物件

  3. ベトナム_ホーチミン_ビンタン区_Vietnam_hochiminh-DIstbinhthanh-citygarden

    ビンタン区「シティガーデン(City Garden)」| ペットOK!緑豊かな高級シティリゾート

  4. Keppel Land-Developer-Vietnam-Singapore

    「Keppel Land」ベトナムの外資不動産ディベロッパー

  5. ベトナム_ホーチミン_7区_フーミーフン_Midtown_Vietnam_hochiminh-DIst7-Phu My hung_scenicvalley

    7区「シーニックバレー(Senic Valley)」ゴルフビューが魅力の高級コンドミニアム

  6. Capitaland-Vietanam-Singapore

    「キャピタランド(CapitaLand)」ベトナムの外資不動産ディベロッパー

  7. ベトナム_ホーチミン_7区_Vietnam_hochiminh-DIst7_richlane

    7区「リッチレーン(RICHLANE)」| Vivocity直結の高級コンドミニアム

  8. ベトナム_ホーチミン_7区_Vietnam_hochiminh-DIst7_skygarden

    7区フーミーフン「スカイガーデン(Sky Garden)」|VivoCity・韓国人街直結の大型コンドミニアム

  9. 信頼度が高い不動産ディベロッパーTOP10 | 2018年 Vietnam Report

PR|スポンサー

HCMC Aea|主要エリア別




  1. HCMC_Dist2_Thaodien

    ホーチミン市2区”タオディエン”のおすすめ賃貸コンドミニアムTOP5

    2020.08.08

  2. DANANG-HAN-RIVER

    ダナン市”ハン川沿い”おすすめ賃貸コンドミニアムTOP5

    2020.08.08

  3. ダナン_ゼンホテル_Danang_Zen Suite (1)

    ダナン「ゼンダイヤモンドスイーツ」| 長期滞在向きの日系ホテル&…

    2020.06.13

  4. ベトナム「医療システム」の特徴|アセアン唯一の国民皆保険を目指す

    2020.04.05

  5. ベトナム「司法システム」の特徴|三権分立が機能せず国会に最高権…

    2020.04.05

  1. Vietnam_Hochiminh_Binh Thanh_Saigon Pearl_Nguyen Huu Canh St

    ホーチミン市”ビンタン区”のおすすめ賃貸コンドミニアムTOP5

    2019.10.25

  2. ベトナム_ホーチミン_7区_Vietnam_hochiminh-DIst7_skygarden

    7区フーミーフン「スカイガーデン(Sky Garden)」|VivoCity・韓国人…

    2019.02.17

  3. ベトナム_ホーチミン_4区_Midtown_Vietnam_hochiminh-DIst4-thetresor

    4区「The Tresor」リバーサイドから1区中心を望む、好立地な高級コ…

    2019.10.03

  4. Vietnam_Hochiminh_Dist7_Phu My Hung_Overview Landscape (1)

    ホーチミン市7区”フーミーフン”のおすすめ賃貸コンドミニアムTOP10

    2019.10.28

  5. ベトナム_ホーチミン_7区_Vietnam_hochiminh-DIst7_oakwood

    7区フーミーフン「オークウッド(Oakwood)」| Vivocity直結の高級サ…

    2019.08.23

  1. ベトナム_海外医療保険_リバティ保険_Vietnam_Liberty Insurance_代理店 ©ベトナムライフスタイル

    ベトナムの海外医療保険 | 駐在員・現地採用とその家族が安心して利…

    2019.11.18

  2. 「レジデンスカード(一時在留許可証)」の取得方法・メリット・使い方

    2019.07.08

  3. trafficbureau-entrance-drivelicense

    ベトナム「日本の運転免許からの書換え」の必要書類・手続きの解説

    2019.02.09

  4. ベトナムの医療事情 2021年版|公立病院・民間病院・外資病院の類型…

    2018.10.13

Twitter