「メープルツリー(Mapletree)」ベトナムのシンガポール系不動産ディベロッパー

Mapletree-Developer-Vietnam

Mapletreeの概要

企業名 メープルツリー(Mapletree)
創業 2000年
創業者
CEO Edmund Cheng 氏
業種 不動産開発及び投資会社
売上高 NA(2018)
株式市場
従業員数 3,000人
関係会社 Temasek
WEB

ンガポール系巨大投資企業の一流ディベロッパー

メイプルツリー(英名:Mapletree Investments Pte Ltd)は、シンガポールのMapletree Business Cityに本拠地を置く不動産ディベロッパーです。シンガポール政府所有の約22兆円を運用する投資会社テマセク・ホールディングスの100%子会社です。

mapletree 同社は不動産デベロッパー、投資会社、資産運用会社の3部門から構成されています。ベトナムだけでなくシンガポールなど多国に渡って開発を行なっており、そのコスト競争力、安定した政治の状況、また若くて勤勉な数多くの人口を抱える面から、ベトナムをアジアの重要市場と位置付けています。

2016年度には、ベトナムのホーチミン市1区にあるオフィス、インターコンチネンタルホテル、サービスアパート、飲食店が入ったハイグレードな複合施設Kumho Asiana Plazaを買収。オフィス、サービスアパートとリテール部分の稼働率が90%を超える同施設は、ベトナムでは同社最大規模の投資となっています。

そして、2017年には企業用住宅・サービスアパートメント事業を強化するため、業界首位のOakwood Worldwideを買収し、18年にはホーチミン市7区のSC Vivocity横に「オークウッド・レジデンス」を開業しました。

 

不動産業の特徴・現地評判

東南アジアにおいて先進国シンガポールの建築クオリティはブランド力が高いです。デザインは勿論、猛暑や雨期への対処が高い基準で施されたシンガポール様式建築は最上級グレードの位置づけです。

ホーチミン市7区のRichlane

ベトナム現地では同じくシンガポール系のCapitalandKapel Landと共に、地場大手VinGroupNOVALANDらよりワンランク上の評価を受けています。

ベトナムにおける、メイプルツリー社物件の特徴は、リースホールド制(不動産賃借権)という支払い方法を採用している点です。

ベトナムでは一般的に物件(建物)の所有権を購入するのが一般的ですが、リースホールドは長期の賃借権を購入します。メリットは外国人の不動産購入が制限されているベトナムではリースホルド制の元では制限を受けません。

 

ベトナムの主要プロジェクト

ホーチミン市

2区 (Dist2)

「One Verandah」は2区トゥーティエム新都市から車で5分の新開発エリアに位置する高級コンドミニアムです。2018年より開発開始。

One Verandah-D2-HCMC-Mapletree-Vietnam

One Verandah (2019)

One Verandah-D2-HCMC-Mapletree-Vietnam

One Verandah (2019)

 

7区 (Dist7)

「SC VivoCity」は、7区フーミーフン新都市に隣接する地上5階・地下1階建て、総床面積6万2000m2の大型複施設です。ホーチミン市商業合作社(Saigon Co.op)傘下のサイゴンコープ開発投資株式会社(SCID)と、Mapletreeの合弁事業です

2015年にVivoCityが開業、18年にオフィスのビジネスセンター、居住施設「リッチレーン(RichLane)」と「オークウッド(Oakwood)」が次いでオープンしました。

SC Vivocity-D7-HCMC-Mapletree-Vietnam

SC Vivocity (2015)

Mapletree Business Center-D7-HCMC-Mapletree Vietnam

Mapletree Business Center (2018)

RichLane&Oakwood-D7-HCMC-Mapletree-Vietnam

RichLane&Oakwood (2018)

ビンズオン(Binh Duong)省

「Mapletree Business City」は、ホーチミン市と共に南部経済圏を形成する主要省のビンズオン省が開発を進めるビンズン新都市の一画に位置します。総開発面積75ヘクタールのエリア内において、レンタル工場、オフィス等の開発を進めています。

Mapletree Business City(MBC)-Binh Duong-Mapletree-Vietnam

Mapletree Business City (2008)

Mapletree Business City(MBC)-Binh Duong-Mapletree-Vietnam

Mapletree Business City (2008)

 

Mapletree社の物件を検討されている方へ

弊社では賃貸、売買共にご紹介可能なプレミアム物件を豊富に取り扱っています。「安心のシンガポール系Mapletreeいいかも!?」とお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

関連記事

  1. FLC Group-Developer-Vietnam

    「FLC GROUP」ベトナムの大手不動産ディベロッパー

  2. 「ノバランド(NOVALAND)」ベトナムの大手不動産ディベロッパー

  3. ベトナム_ホーチミン_7区_フーミーフン_Vietnam_hochiminh-DIst7-Phu My hung_midtown

    7区フーミーフン「ミッドタウン(Midtown)」|”桜と共に暮らす”日本人学校そばの日越合弁プロジェクト

  4. Keppel Land-Developer-Vietnam-Singapore

    「Keppel Land」ベトナムの外資不動産ディベロッパー

  5. 信頼度が高い不動産ディベロッパーTOP10 | 2018年 Vietnam Report

  6. hcmc-dist2-anohu-imperia-ホーチミン-2区-アンフー-インペリアアンフー

    2区「インペリア・アンフー(Imperia)」| 国際色豊かな南国の雰囲気が漂う街並み

  7. hcmc-binh thanh-saigonpearl-ホーチミン-ビンタン区-サイゴンパール

    ビンタン区「サイゴンパール(Saigon Pearl)」| 緑豊かな西洋の街並み

  8. Capitaland-Vietanam-Singapore

    「キャピタランド(CapitaLand)」ベトナムの外資不動産ディベロッパー

  9. ベトナム_ホーチミン_7区_Vietnam_hochiminh-DIst7_richlane

    7区「リッチレーン(RICHLANE)」| Vivocity直結の高級コンドミニアム

  1. 日本国総領事館_ホーチミン_ベトナム_Japan Consulate General_HCMC_Vietnam (1)

    在ホーチミン日本国総領事館でパスポートを更新・新規発給する方法

    2020.01.29

  2. Royal Thai Consulate General HOCHIMINH CITY VIETNAM

    ベトナム | ホーチミン市で「タイ王国観光ビザ」を取得する方法を解説

    2020.01.02

  3. Vietnam_Hochiminh_Dist7_Phu My Hung_Overview Landscape (1)

    ホーチミン市7区”フーミーフン”のおすすめコンドミニアムTOP10

    2019.10.28

  4. Vietnam_HoChiMinh_Dist1_WallStreet_State bank of Vietnam (1)

    ホーチミン市「ウォール街」の紹介|中央銀行・証券取引所が集中す…

    2019.09.24

  5. Vietnam_Hochiminh_Consulate General Japan _ベトナム_ホーチミン_在ホーチミン日本国総領事館a

    在ホーチミン日本国総領事館の紹介 | 営業時間・アクセス・各種ビザ

    2019.08.24

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

Twitter